女性の喪服・通販サイト

   

こんにちは、今回は上質なのに格安で買うことの出来る、女性喪服のお勧め通販サイトをご紹介したいと思います。

……でっその前に、喪服が黒だということは分かっていても、意外と正しい知識を持っている人が傍にいなかったりしますよね。

また、そろそろきちんとしたものを使いたいという女性にも、まず最初に知っておいていただきたいことがあります。

それは、喪服の場合、例え黒であっても光物はダメということです。

女性であれば、黒の洋服の一つや二つはすでに持っているという方が多いと思います。

最近は、百貨店や様々な小売店だけでなく、ウェブサイトでもありとあらゆる種類の喪服やそれ以外のアイテムが売られていますので、どこへ行けば買えるのか分からないという時代ではなくなりました。

また、百貨店や専門店であれば全て揃えると楽に十万円は越えてしまうということも多々有りますが、インターネットのお店であればかなり安く買うことも可能です。

喪服を着なければいけないタイミングは突然訪れるものですから、時間がある時にきちんと揃えておきたいです。

お通夜や葬儀の会場へ行けば、みんな同じようなものを着ているように見えるかも知れませんが、喪の席のコーディネートには色々と細かいマナーがありますので、それを弁えた上でコーディネートを完成させてください。

喪服の場合、どのアイテムにしても、光物などはNGということです。

光っているイコールお祝いを表しますので、黒であっても控えるようにしてください。

でも、喪服の専門サイトであれば、そういった“しきたり”を踏襲していますので心配は要りませんね。

女性の喪服マナー!気をつけたい3つのポイント

突然訪れるお別れの儀式……

大人の女性ならマナーを守って、故人やご遺族への弔意を表したいものです。

そこで、知っておくべき女性の喪服のマナーを3つにまとめてみました。


@服装編

和装の喪服は基本的にはごく近しい近親者の着る物です。

参列者はワンピースかアンサンブルのブラックフォーマルをご着用ください。

肌の露出は控え、長袖を着用します。黒のレース使いは許されますが透ける素材はよくありません。

半袖のワンピースの場合は、必ずジャケットがセットの物を選びます。

スカートの丈は膝が隠れるくらいのものを選びましょう。

タイト過ぎるものはおすすめできません。

全体的に体のラインを拾わない物がいいでしょう。

喪服は長く着ることを考え、体型の変化に対応できる物を用意しておくと安心です。

ストッキングはやや透ける黒にして下さい。

肌色のストッキングはお通夜までなら大丈夫ですが告別式には向きません。

寒い時期の防寒コートはレザーや毛皮の装飾があるものは避けてください。ウールやカシミアがいいでしょう。


A小物・持ち物編

喪服に合わせる靴は黒の革のパンプスにします。

女性の場合はヒールの高いもの、エナメルやパイソンは避けて下さい。

喪のマナーでは光るもの、殺生を連想させる物はNGです。

金具が金色のものも避けたいのでストラップの付いた靴もあまりお勧めできません。

バッグも同じくエナメルやパイソン、金の装飾を避けシンプルな黒の革のものにします。

出来れば、布張りのフォーマルバッグが最も望ましいですね。

喪服の場合は内側の色も派手なものは避けます。

ハンカチは白かグレーを、袱紗は黒か地味な色を用意します。

紫色などは慶弔両用出来るので便利ですね。これらと数珠をセットにして常に喪服用のバッグに入れておくと忘れ物の心配もないのでお勧めです。


B装飾編

女性の喪服には、基本的に装飾品は必要ありません。

指輪をつけるなら結婚指輪のみ付けてください。

ネックレスは必ずしも必要ではありませんが、つける場合は白か黒のパール、あるいは黒曜石やオニキスにします。

黒くてもビジューの様な光るものや数珠状のものではないもの(角をつけてカットしてあるものバロックパールなど)はつけないようにします。

耳元も同様にして下さい。

目立たない物でも金や銀のチェーンのものはつけないようにします。

パールやオニキスでも2連のものや重ね付けはマナー違反です。

「悲しみが重なる」と言われ忌まれます。

ヘアスタイルもごくシンプルに。

長い髪は低い位置でシニヨンにするか、黒いゴムなどで結びます。

お化粧も派手な色の使用は避け、ナチュラルにしましょう。


これらは着用した後は湿気をとったりクリーニングに出したりきちんとお手入れをしてしまいます。

必要になりクローゼットの奥から出してみたらカビが生えていた、なんてことのないよう時々チェックすることをお勧め致します。

女性の喪服を通販で買う時の注意点!

【ブランノワール】は「マリクレール」や「マリオ・ヴァレンティーノ」など、海外の有名ブランドのブラックフォーマルも扱っている、女性専用のブラックフォーマル(礼服・喪服)の通販サイトなんです。

ブランド商品以外にもオリジナルの商品も豊富に取りそろえているので、選ぶ楽しみがあります。

ところで、私からあなたへのアドバイス!

喪服は安物は購入しないほうがいいですよ。

喪服は長い期間着るもの、安物は所詮安物、最初はいいんですが、安物は数年でみすぼらしくなってしまいますよ。

それで私は失敗、だから上質なのに格安なものを購入したんです。

それがこちらのサイト【ブランノワール】なんです。

かなり満足してるので、是非、皆さんにも紹介したいと思って・・・・・

ご参考までに、女性用の人気喪服の一部をランキングにしてみましたので、ご紹介したいと思います。


★ランキング1位★

[パルミラ]サテンリボンアンサンブル

最近人気の女性喪服が、かわいいタイプのブラックフォーマル。

[パルミラ]のこちらは、ジャケットに別布使いのリボンがポイント、ワンピースには衿元と胸元に施したサテン切替が可愛らしく品良く施されたアンサンブルです。

ちょっと値段が高いのは、すべて国内の自社工房にて熟練の職人の手で作られているから。

高いといっても、ほかのメーカーに比べると、このクオリティーにしては、かなりお買い得の価格設定だと私は思います。

だから人気なんですね。

かわいくて、しかもハイクオリティーの両立を実現したブラックフォーマルです。

ちなみに私はコレです・・・・・ちょっと奮発してしまいました!!!!


★ランキング2位

[マリクレール] ベーシックブラックスーツ

大人らしさの中に可愛い女性を演出するブランドが[マリクレール]。

そんなマリークレールのベーシックスタ入りがコチラのテーラードスーツ。

1個ボタンでぺプラムラインがとっても美しいジャケット、胸元のタック使いがポイントになったブラウス、そしてエレガントなシルエットのスカートの3点セットです。

シルエットがとてもスッキリ喪服なので、女性にとって嬉しい着痩せ効果がありますよ!


★ランキング3位

[マーガレット]ショールカラーアンサンブル

こちらはショールカラーの喪服は、ジャケットアンサンブルのブラックフォーマルです。

ワンピースの胸元に帯レースとリボンがついていて、クラシカルなのにキュートな印象です。

かわいくなりすぎるのが嫌だという方は、ジャケットのポケットについてるリボンは取り外しができますよ。

ところで[マーガレット]はブランノワールのハウスブランド。

希望小売価格のほぼ半額で購入できるので、嬉しい限りですよ!


★ランキング4位

[マリクレール] ボレロジャケットスーツ

ボレロタイプのお勧め喪服をご紹介します。

ボレロジャケットとワンピースのアンサンブル。

襟付きのボレロジャケットには、光沢のあるサテンで縁取りがしてあるんです。

この縁取りがあるのとないのとでは “大違い” !!

きちんとエレガントな雰囲気を演出してくれるからです。

ワンピースはタックやギャザーがデザインに取り入れられ、女性らしさと、動きやすさを両立しています。

画像だと判りづらいと思いますので、どうぞこちらの絵型を参考にして下さい。


★ランキング5位

[マリクレール]パンツスーツ

パンツスーツのおすすめ喪服をご紹介します。

シャープなラインのスタンドカラーのジャケットに、着脱がとっても簡単なブラウス、そして綺麗なシルエットが自慢のパンツスタイルです。

ジャケットの裏地にはブランド物らしく『marie claire』のロゴが散りばめられていますよ。

素材はストレッチを使用してるので、立ったり座ったりも全然平気。

パンツスタイルのブラックフォーマル考えている方に是非お勧めしたい一着です!!


いかがでしたか?

気に入ったデザインはありましたか?

他にも【ブランノワール】には女性のためのお洒落な喪服がたくさん揃っていますよ。


購入先

女性のための喪服【ブランノワール】はコチラ

女性の喪服…お勧めはココ!

ところで……実は最近、わたくし太ってきたんですね。

そこで、新しく喪服を購入し直しました。

いろいろなところをチェックしたのですが、一番良かったのは『SORITEAL Stylish・L』でしたよ。

TVショッピングで見かけたのですが、バスト・ウエストを大きくしてあるだけのLサイズに比べて、ここの商品は日本人の実際サイズのデータを基に開発した特殊なボディを使ったパターンを使っているんです。

だから、従来のLサイズよりもより綺麗にゆったりと着ることが出来ました!

女性の喪服を扱う通販サイトも年々変わってきます。 今だったら『ブランノワール』より、こちらの『メアリーココ』のほうをお勧め致します。


購入先

スタイリッシュな“ゆったり女性喪服”『メアリーココ』はコチラへ



    ■LINK■
  • 失礼にならない服装|葬儀のマナー|女性の喪服 ・・・仮に正式のものを持っていたとしても、親族よりも格が上にならないようにするため、略式の喪服を着用しましょう。また、喪章はご遺族(関係者) ... 女性: 紺・グレーなどの地味な色のスーツ、ワンピース: 黒無地のブラウス・スカートでも可です。
  • 喪服・小物のマナー [葬儀・葬式] All About ・・・突然の通夜・葬儀にも対応できる喪服の基礎知識をご紹介します。アクセサリーや小物についての疑問も解決します!
  • レディース 喪服 ・・・そんなお悩みにお応えして、デザイン別にレディースの喪服をブランド毎に比較したいと思います…リボンなどが付いたデザインはあり?夏場はワンピースだけでも大丈夫?…意外と知らないレディース(女性)喪服のマナー…

■コンテンツ■

喪服に合わせるバッグの選び方…そのポイント

『www.女性喪服.com』運営者情報